FC2ブログ
プロフィール

OZATOYA OTOTO

Author:OZATOYA OTOTO
OZATOYA ブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

OZATOYA blog 改
釣行記、ロッドカスタムなど、日々の仕事の中から記してゆきます
ロッドビルドパーツ追加掲載 ワインディングチェック
2012/04/26 [Thu]20:58
category:ロッドビルド/カスタム
いつもご覧頂有難うございます。

 ロッドビルドパーツにまた「金具屋」の商品を追加掲載いたしました。
 お薦めは、ワインディングチェックの「Pリング」

金具屋Pリング ショートワインディングチェック
金具屋Pリング 使用例

 これまでのワインディングチェックと違い小さい!
 しかし、カラーは金具屋さんらしく5色と豊富。

 フロントにセパレートの中間にと用途も様々ですが
 その小いささを活かして他のロッドビルドパーツのリングとあわせることも一興。

 色の組み合わせも可能です。

 価格は税込みで590円

 お取り寄せ品ですが、メーカーには在庫ございます。

 是非、一度ご覧ください。

 OZATOYA金具屋ロッドビルドパーツ販売

テーマ:カスタムロッドビルド - ジャンル:趣味・実用

本日掲載、新製品ロッドパーツのご紹介
2012/04/18 [Wed]21:46
category:ロッドビルド/カスタム
ロッドビルディングパーツの

新製品のご案内です。

形も色もこれまでに無いものがあります。
ライトに仕上げるのに最適なパーツです。

 金具屋 ロッドパーツ
 初披露です。
金具屋フロントリールシートリング

 まずは御取り寄せでの発売ですが、是非一度ご覧ください。
 金具屋さんのパーツは今後も追加掲載します。

 お楽しみに!

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

スレッドのこと ロッドビルディング
2011/10/14 [Fri]18:03
category:ロッドビルド/カスタム
昨日に続きロッドビルドのことを、
 スレッドです。
 当店では、ジャストエースやニチリンなど扱っています。

 この、スレッドで先日これからロッドビルドを始めるという方から問い合わせ、
 曰く、裁縫の糸ではだめなの?
 とのこと
 確かに色数も多いですし家に普通にありますが

 実際は、「ダメ」です。

 裁縫糸には縫い付けのときに滑りやすいようワックスが付いています。
 このワックスがコーティングのときにコーティング剤をはじき、中まで浸透しません。
 聞いた話では、一旦茹でると使えると聞きましたが、どうでしょう?
 あまりお勧めできません。

 で、今回はジャストエースのポリエステルスレッドのことを
ジャストエース スレッド

 もう発売されて長らくたっていますので、皆様よくご存知のこととおもいます。
 ダルスレッド、メタリックスレッドで全色56色のAスレッド
 ダルスレッドは太さ違いの(C)スレッド21色もあります。

 紫外線、退色に強い
 なにより、スレッド巻きの時にほつれ難い。
 このほつれ難いことが、お勧めでメタリックスレッドは初心者の方でも綺麗に巻けます。

 できればもう少し色数が欲しい所ですが、
 品質がいいのが一番

 まだ使っていない方はぜひ一度使ってみて下さい。

 OTOTOでした。

 

テーマ:カスタムロッドビルド - ジャンル:趣味・実用

ジャストエースのカタログ
2011/10/06 [Thu]16:10
category:ロッドビルド/カスタム
ちょと、時間が経過しましたが、

ジャストエースのカタログが若干入荷しました。

2011年版です。

ジャストエース 2011カタログ

内容は
・前回の2009年版カタログ以降発売されたもの
・近日発売されるものも掲載されています。
 で、OZATOYAはロッドビルドパーツを5250円以上お買い上げの方で「カタログ希望」と注文フォームのコメント欄にご記入いただいた方、先着15名様に、ご注文商品発送時に一緒にお送りします。

 なお、メール便は対応外とします。
 同梱の商品が破損する恐れがありますのでご理解のほどお願いします。

 

テーマ:カスタムロッドビルド - ジャンル:趣味・実用

ロッドパーツご購入者に富士工業ロッドビルド本プレゼント!
2011/05/20 [Fri]21:20
category:ロッドビルド/カスタム
毎度ご覧頂有難うございます。
 管理人OTOTOでございます。
 ロッドビルドは実は思ったより簡単です。
 プラモデルを作れれば誰でも作れると良く説明するのですが
 プラモデルを作るOTOTOとしてはそれより簡単と思っています。

 ドイツ戦車メインのOTOTOのプラモ造りは先ずは時代考証と史実を踏まえ資料探しから…

 などということは、ロッドビルドにはいりません。
 もちろん、作るロッドになにを求めるかは必要です。
 でもそれは作る本人が一番判っていることですから

 であとはパーツ選びと手順に沿った作業
 それさえ判ればロッドビルドは出来たも同然です。
 ロッドビルドの完成には最短なら1週間もあれば帰宅後の作業でも出来ます。
 (OTOTOのプラモ作りは1ヶ月以上…)
 でも最初から手順はわからないもの
 プラモには説明書が有りますが
 キットではないロッドビルドには説明書がありません。


 だから


富士工業様のご好意でロッドビルドのハウトゥ本をご用意いたしました。
rodbuilde.jpg

ロッドビルドパーツを合計1万円以上お買い上げのお客様にプレゼントいたします。

もちろん、他不明なことパーツ選びなどは直接聞いていただければ対応いたします。
釣り物がどんどん増えるこのシーズン。
自分のフィールドに合った完全対応アイテムを作るのも一興です。

ロッドビルドパーツ販売はコチラから↓
OZATOYAロッドビルド通販
URL:http://www.ozatoya.co.jp/shop/index.php?bumonsec=Section_1&bumoncd1=010


 はっ?
 プラモの資料探しの後はって?
 すりゃーアンタ
 次は剥離剤洗浄でしょ
 で仮組みでしょ
 そんで、下地のサフェーサーでしょ
でもって…


ここら辺でご勘弁をOTOTOでした。

テーマ:カスタムロッドビルド - ジャンル:趣味・実用