プロフィール

OZATOYA OTOTO

Author:OZATOYA OTOTO
OZATOYA ブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

OZATOYA blog 改
釣行記、ロッドカスタムなど、日々の仕事の中から記してゆきます
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海上釣堀の釣果UP
2012/05/19 [Sat]07:00
category:海上釣り堀
海上釣堀
 初心者でも
 ベテランでも
 気軽に手軽に
 大物釣りが楽しめる

 でも、開始直後
 放流したて
 は一期に釣れるが
 問題はその後、

 渋りだした魚をいかにして釣るか
 実は、海上釣堀で釣果を延ばす、数を上げるのはここからが勝負です。

 当店の海上釣堀ユーザーのほとんどのお客様がお持ちなのが
 大郷屋オリジナル
 海上釣堀専用高感度穂先
大郷屋オリジナル海上釣堀専用高感度穂先


 
 25年間売れ続けるロングヒット商品です。
 「大郷屋 海上釣堀専用高感度穂先」 
 URL:http://www.ozatoya.co.jp/shop/index.php?htmlfile=html/original_tip.html


 この、海上釣堀専用高感度穂先が
 釣場速報関西版で紹介されました。
 記事では、メジロ、ハマチ、石鯛と釣れています。

 ぜひ、ご覧ください。
 あっ、当社の社長も一緒に釣ってます。

 よろしくです。

 OTOTOでした。

スポンサーサイト

海上釣り堀用竿掛開発中!
2008/03/08 [Sat]20:34
category:海上釣り堀
こだわってこその

海上釣り堀だと思うんですよ。


海上釣堀人気が全国に広まりつつあります。

 確かに初心者でも気軽に大物釣りが楽しめる。
 今持っている釣具で何とかなる。だから釣りの経験者も入りやすい。
 その日の釣果しだいでは入場料以上の成果が見込め家に帰ったらご近所に真鯛を大盤振る舞いなんてのも夢ではない。
 そう聞くと誰でも釣れそうですが、そうは行かないのが釣りです。
 だめな日もあります。
 ただし、他の釣りよりは釣果により近い釣りであるのは確か。そんな釣りですから、より拘らないと楽しみが半減します。
 当店も海上釣り堀は拘ってます。!
DSCN0353.jpg

DSCN0355.jpg
 
 写真は今、企画中の海上釣り堀用竿掛け。先日3回目の試作品があがってきました。
 これまでの実釣と経験をふんだんにつぎ込みます、よって又リテイクです。
 4月には発売の予定、でも妥協しません。
 作ること(企画)も楽しいんですよ。 

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。