プロフィール

OZATOYA OTOTO

Author:OZATOYA OTOTO
OZATOYA ブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

OZATOYA blog 改
釣行記、ロッドカスタムなど、日々の仕事の中から記してゆきます
余呉湖 ワカサギ
2009/03/28 [Sat]21:24
category:釣果情報[余呉湖ワカサギ]
さて、遂に大詰め余呉湖のワカサギですが、
 終わり間近でも釣れています。
 午前中で150匹以上の方、終日で700匹以上の方も居られます。
 ただし、無い方にはそれなりの釣果のようです。
 誘い、タナの変更小まめにチェックを

                          管理人OTOTOでした。
春バス
2009/03/28 [Sat]21:21
category:バスフィッシング
春に入っても、寒い日が多いですが、長浜の河川の河口でバス釣れてます。
20センチ、30センチがメインのようですが50upも釣れているようです。
 先日も娘が友達が短時間で5匹釣ったと、自慢していました。
 なんで、自分の事のように自慢すんねん。
 ま、仲のいい証拠かと

管理人OTOTOでした。
現在の釣果
2009/03/21 [Sat]05:09
category:未分類
3月21日 午前4時ごろまでの釣果です。

001_20090322135907.jpg
002_20090322135913.jpg
003_20090322135919.jpg
005.jpg
004_20090322135947.jpg
006.jpg

本日は久々、お客様ま~様とみき様との釣行。
わたくしOTOTOとの合流前に、みき様が22cmを上げておられるとのことで、前回の自分の釣果も考慮に入れると期待大?
 でも、現地波高!
 風、さぶッ(寒)!
 皆さんと敦賀港から敦賀半島各所まわりますが、微弱バイト数回、へたするとノーバイト。
 ではと、みき様の22ゲットの場所へ戻り、私OTOTOの得た結果が以上の釣果。
画像の匹数プラス3匹、大きさは18cmが最高。小さいのは12cmくらい。
バラシで逃がした、メバル多数、シーバスを寄せるような慎重な取り込みが必要でした。
 今回は、最初は着底→ただまき→スピード徐々にup→ジャーク後バイト。その後ジグヘッド2グラムキャスト後カウント6秒に変更、その間も一匹釣れる度に、ワームカラー変更してゆくと数投ごとに釣れ続けたというメバル釣りの教科書どおりの釣り方でした。
 ただ、私の使用しているロッドはチューブラー、やはり喰いが浅いのにはそれなりに影響があるかと。
 こういう状況時に以前所有のカーボンソリッドは強かった。ゆれる男心「もう一本」「アアッでも、リールも買いたい」「アッ新しいジギングロッドも」
 春、どこか変なOTOTOです。

 ※現地からメールで書き込みましたが、画像の設定ミスで失敗、再度掲載しなおしました。
実は先日、行ってきたんですII
2009/03/15 [Sun]18:35
category:釣果情報「海」
本当に釣ったのかと聞かれ、素直に釣れましたと答えられる、充足感と充実感。
ここに釣人の優越感、極まれり。
聞いてください、自慢話!
ホンマに釣ったんです!!「イヤ大した釣果じゃないですけど…」

店内改装のため書き込みが遅れました。申し訳御座いません。

では、前回の続きから…

凪=釣れない。
風吹き、さざ波=釣れる
の繰り返し、
 さらなるサイズアップをと目論見ますが、釣れるのは18cmどまり
 最初は謙虚に
 「釣れれば十分です。大きさなんていいんです。遊んでいただければ…」と思っていた心が次第に尊大になり、

「20up釣れんかったら嘘やろ!?」

「ドラグ鳴らんと釣った
気にならん!」
などと


 挙句「出来たら今季初の

尺(30up)来んやろか?」
と…


 ブツブツと独り言を言いもって、ちべたい(冷たい)コンクリートに這いつくばって、ケーソンの中に向けひたすらキャストを続けて、でも揚がってくるのは18cmまで。

 と、ココで沖合いを船が通って行きます。
 さざ波プラス引き波効果、ワームのカラーをグローに変更(蓄光はさせてません)。
 スリットにキャスト、フリーフォール…カウント7…フッ、クンッ、合わせ、
 ジジッー
 その後、一瞬間、魚もラインも止まる。
 ギリギリの綱引き、
 壁はザラザラ、巾40
 焦る、
 半ば強引にロッドで引く
 PE6lbにあわせたドラグを少し絞め、巻く…
 その間3秒ぐらいか
 あきらめた、魚がスリットから出る。
 好機! 
 走る、いなす
 巻く
 ピックアップ
meba_02_23.jpg
 20up。
 アフターだけど元気なメバル
 メバルは18cm超えると1段引きが変わります。
 次に20cm
 尺を超えると、同じメバルでも、それは違う魚になります。

 で帰宅して再度撮りました画像、
meba_03_23.jpg
大きく見えるのはレンズのため実寸は23.5cmです。

次回は何を釣りましょう?

管理人OTOTOでした。

テーマ:メバリング - ジャンル:趣味・実用

実は先日、行ってきたんです
2009/03/13 [Fri]21:28
category:釣果情報「海」
静謐な一時

静寂の中、響く風きりの音

静穏を破るは水音かため息か


ってかベタ凪釣れネー

先日の月曜から火曜の朝に掛けて、久々に(ほぼ3ヶ月ぶり)に、まともな釣りに行ってきました。
狙うは、これも久々メバル君。
 場所は敦賀港周辺。
 ではしばしのお付き合いを

 仕事を終え勇躍駆け出す我が愛車!
 ガソリン半分も気にせずGOであります。
 現地、ベタ凪。
 先行者数名、プレッシャー高いは覚悟上等!
 水を打ったような、波気無い水面に久々キャストーッ…ゆっくりリトリーブ(ただ巻き)……
 反応無く帰ってきます。ワームを触ると水温はそれほど悪くなさそうです。
 4投目にブロックに沿いキャスト、するとコッグンッと載って来ました。
meba_01.jpg
 16センチくらいのメバル君。
 記念撮影して、お帰りいただきました。
 その後もベタ凪。
 壁際、ブロックへの落とし込み、飛ばし浮きで沖へキャーストッと色々試しますが、続きなし
 根負け大移動。
 すると風が吹き初め、波がチャプチャプ、水面ぱちゃぱちゃ、お魚ピチャピチャ
 すかさず、
 シマノ ソアレジグヘッド1.2gに変更
 ワームは定番、OFTスクリューテールグラブ グローホワイト
 キャスト、カウント7、超スローのただ巻き、コッグンッときた、
meba_03.jpg
 2匹目です。これは、先ほどより大き目の18cm。
 こちらも記念撮影。(尻尾振って喜んでくれました)
 で、お家にお帰りいただきました。

 そして始まるカーニバル

静寂破るOTOTOの奇声

暁闇の中広がる阿鼻叫喚の

絵図(メバルにとって)

次回、

「で釣ったんかい?OTOTO!」


冬のコンクリートの地べたは冷てぇーわ…

テーマ:メバリング - ジャンル:趣味・実用

余呉湖ワカサギ情報 余呉湖ワカサギ終了日決定
2009/03/09 [Mon]19:54
category:釣果情報[余呉湖ワカサギ]
既に、ご存知の方もおられると思いますが今期の余呉湖ワカサギ釣りの終了日が決まりました。

3月31日です。


残り少なくなりましたが、余呉湖ワカサギ依然好調です。少し暖かくなった余呉湖に是非お越しください



余呉湖 ワカサギ情報 初心者朝一~10時で150の釣果!
2009/03/01 [Sun]18:26
category:釣果情報[余呉湖ワカサギ]
いつもご覧いただき有難う御座います。
 OZATOYAブログの管理人OTOTOで御座います。
 本日の余呉湖のワカサギですが、かなりの人出だったそうで、延べ400人以上とのこと、また気温も高く、水温も7度。状況としては良くない、俗に言う「魚より人の方が多い」というような状況の中で朝一から釣っていた初心者のお客様で150匹釣っている方が居られたそうです。
 また全体でも最高で300以上の釣果だそうで悪い状況でも、この結果は良かった方ではと思います。また漁協の方の話では人が多すぎて全体の釣果は把握出来ていないとのことで、人の少ない朝一の釣果を考えるともっと釣っている方が居られたかもしれません。
 さて、三月に入りました。いよいよ終盤です。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用