FC2ブログ
プロフィール

OZATOYA OTOTO

Author:OZATOYA OTOTO
OZATOYA ブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

OZATOYA blog 改
釣行記、ロッドカスタムなど、日々の仕事の中から記してゆきます
水遊び
2009/07/16 [Thu]18:03
category:お店のこと
コチラ、滋賀県長浜も暑い日が続いています。
 こんな時期に思い出すのが、やはり子供の頃の川遊び、水遊び。
 実際、琵琶湖が近いのでいろんなことをやってきました。
 親に言えないことも多々有ります。
 丹生川で泳いました。200m流されて、偶然中洲に上がれました。
 近所の悪がき仲間とドラム缶を紐でつなぎ合わせた筏遊び。琵琶湖に漕ぎ出した所で転覆、ドラム缶に掴まりながら泳いで帰ってきました。
 琵琶湖に枝のつきだした木に登りました。途中で折れて落下しました。人間不意に水中に投げ出されると上下がわからなくなるのを知りました。友達が出してくれたの竹の棒で助かりました。

 親に言えない冒険の数々イッパイ有ります。
 で、今OZATOYAで水遊びグッズの販売してます。
 オススメは「巻き網」
 これは楽しいです。
 魚の通りそうな所を推理し巻き網を横、あるいはU字に張り。後は網にめがけてザブザブと魚を追い立ててゆきます。
 すると、魚が網の目に引っ掛ったり、はたまた網の下の部分の袋状になった部分に入り込んだりします。
 この追い立ててゆく所が子供にとっては肝心で、釣の時は騒ぐなとか、石投げるなとか言われますが追い込みは逆。
 棒切れ持って水面打って、石投げて脅かして、「ぎゃーッ」などと騒ぎながら魚を追い立てます。
 もちろん子供のすることですから魚がすり抜ける方が多く何も取れないときもありますが、その行為自体が楽しく、子供の頃は川の巻き網漁が解禁すると同時に父親に連れて行ってもらったものです。

 もちろんこの巻き網海でも使えます。

 なお、近くに釣り人がおられる場合は場所を変えてください。トラブルの元です。
 また、河川、海でも漁協や場所によって色々と制限あるいは禁止している行為があります。
 ルールを守って楽しく遊んでください。
 解禁やルールについては目的地の漁協、管理事務所などに問い合わせてください。

 以上、OTOTOでした。 

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ozatoya.blog108.fc2.com/tb.php/266-1b41a577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)