FC2ブログ
プロフィール

OZATOYA OTOTO

Author:OZATOYA OTOTO
OZATOYA ブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

OZATOYA blog 改
釣行記、ロッドカスタムなど、日々の仕事の中から記してゆきます
敦賀半島アオリ釣行 唸れエギング親子鷹!
2007/09/27 [Thu]20:55
category:釣果情報「海」
敦賀半島アオリ釣行!

OTOTOと娘Kの親子鷹釣行。

暁闇にロッドが唸るっ!

 キャストもままならない「K」に明日はあるのかっ!!
 御覧の皆様いつも有難う御座います。
 管理人OTOTOです。スッカリ大げさなタイトルが気に入ったので当分これ
で行きます。
 今回はタイトルどおり私OTOTOの娘Kと二人の親子での釣行。
 娘は、まともな釣りは5度目、しかもエギングは初めてです。
 とにかく今回は彼女の悲願、1パイのアオリイカを釣らせるべく敦賀半島の
各漁港を巡ります。
 朝まだ暗い3時半に出発。明るくなってきた4時過ぎに到着し早速実釣開始。
 まず娘にキャスト、底の取り方、シャクリ、当たり、フッキング、取り込みの一
連の動作を教えます。
 まともな釣りはメバル釣りの2回だけでヤットリールの操作を覚えたようです
が、さすがにエギロッドは今までと違い長く重く、またエギも重いのでキャスト
がままなりません。
 まして底を取るなど難しく見よう見まねで私の真似をしていますがラインはた
るんだままでシャクッテもラインがヒラヒラ、エギは全く動いていません。
 出漁される漁師の方と話をしていると時間がたち、ふと見ると、「K」のキャスト
はそれなりなっており、にエギが前に飛んでいます。
 次ぎは底さえ取れれば良いのですが、時折投げていた私にもあたりは無いの
で場所を移ります。
 途中お客様のT様に会い2ハイ釣れたが場所を変えるとのことでその場に入ら
せていただきます。
 其処で数投。
 相変わらずサミングがママならずラインは、弛み放題ですがキャスト後スグ巻き
取ることで対応。
 そのおかげで底にエギが着底したことも判るようになってきました。
 何とか様になってきた用ですので、
 OTOTOは娘に「父は教えることを休み、本気モードで行くぞ」と宣言。
 キャスト、着底、シャクル寄せた当たりでスライドを入れると手前20m当たりでヒ
ット。これは父親としてはスゴーク鼻が高いです。



 「ヤッター」という娘の声を受け、有頂天になっておりました。
 しかし、今は群れが来ているはずです、即刻キャストさせるべく「K」を見ると言うま
でも無く投げておりました。案外娘はドライです。
 と2投目で遂に「K」にヒット!
 いつもは言うことをなかなか聞かないくせに最初の言いつけ通り一定の速度で巻
き取って初のアオリイカをゲット



 飛び跳ねて喜んでおります。
 しかし、彼女より喜んだのは私のほうだったと思います。
 しかして、今回の釣りは大団円を向かえハッピーエンドとなりました。
 トッペンパラリィノプゥ

テーマ:エギング/アオリイカ - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ozatoya.blog108.fc2.com/tb.php/39-07cf4a09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)