FC2ブログ
プロフィール

OZATOYA OTOTO

Author:OZATOYA OTOTO
OZATOYA ブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

OZATOYA blog 改
釣行記、ロッドカスタムなど、日々の仕事の中から記してゆきます
ダイワ 新製品ベイトキャスティングリール「T3」予約受付中!
2011/07/14 [Thu]17:27
category:OZATOYA通販
話題のベイトリール ダイワ”T3”

只今、OZAOTYAは

ご予約受付中

を本日、試投させていただきました。
※ご予約はコチラからどうぞ「ダイワ T3 予約販売」


2011-07-14 10.51.49
2011-07-14 10.52.04

まずは、各部チェック
 クラッチを切る→パカッとプレート(ウイング)がOPEN!
 ハンドルを回すポコッとプレート(ウイング)がCLOSE!!
 「パカッ」「ポコッ」おぉっ!
 「パカッ」「ポコッ」おぉぉっ!
 「パカッ」「ポコッ」おぉぉぉっ!
 「パカッ」「ポコッ」おぉぉぉぉっ!

 ハッ!? この機構ならクラッチ戻す時に絶対、格好付けてプレートをパンッと押してクラッチ戻す奴が居る。
 絶対居る
 居るに違いない
 OTOTOはそういうの大好きです。
 「パンッ」(プレート押す)
 「ポコッ」ハハッ(ドヤ顔)

 「パンッ」(プレート押す)
 「ポコッ」ハはハッ(ドヤ顔)

 もう、こういうギミック大好きです。
 しかも、無駄なギミックでなくシッカリと実用の伴った仕掛け。

 キャスト時のラインへの抵抗を出来るだけ抑える
 「Tシェイプレベルワインド搭載のT-ウイングシステム(TWS)」それがために
このウイング開閉が必要となって来る訳で必然の機構。

 また、今回このT-ウイングシステム(TWS)が大きく目を引いてしまいがちですが
 特筆すべきは
 「マグフォース3D」
 と呼ばれるその3種類のブレーキシステム
 細かな設定はもちろんですが、状況の変化にあわせ大まかなセッティングで即応することも可能。

その証拠に
キャスト、ピッチングといろいろ試してみましたが、
 ラインの出のスムーズさから来る飛距離はもちろん
 操作性が良く、ストレス無く即応できます。


 で、自分が弄っていたその後に、やってきた
 バスボート部門スタッフが更にテストします。
 スイッ とか
 シュッー とか
 ヒュンッ とか
 音が違います。
 一緒に居たダイワのスタッフとジーッと見てました。
 使う人によっていいものは、よりいいものに
 それなりの人は… それなりに

 ※ご予約について…生産が初回7月、次回8月になるようですが生産数が少ないそうです。ご希望の方はお早めにお願いいたします。


もっと詳細はコチラをダイワのT3のWEBページです
http://all.daiwa21.com/fishing/item/reel/bait_rl/t3/index.html


 ソルト対応ですので、シーバスも面白いかもです。

 OTOTOでした。

テーマ:釣り全般 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ozatoya.blog108.fc2.com/tb.php/524-103759ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)