FC2ブログ
プロフィール

OZATOYA OTOTO

Author:OZATOYA OTOTO
OZATOYA ブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

OZATOYA blog 改
釣行記、ロッドカスタムなど、日々の仕事の中から記してゆきます
シマノのアンタレスとカルカッタ。後ステラのこと
2012/02/17 [Fri]19:33
category:OZATOYA通販
シマノ「NEWアンタレス」サンプルと

 2013ステラについて


本日、当店担当のシマノの営業さんが

アンタレスHGライト他のサンプルを持ってきてくれましたので、
色々と触ってみました。
シマノ アンタレス新製品

もちろん、フィッシングショーでも触ったのですが慌しかったので今回はジックリと
外観の大まかなデザインコンセプトはアンタレスそのものといった感じ
ただし、パーミングしやすいよう前回と違い若干扁平になってます。
その分、クラッチがでっかく見える…

機構としては、ヤハリ
「マイクロモジュールギア」でしょうか
フィッシングショーで実際に見たかたもおられると思いますが、歯が細かい
確かに巻き心地はシットリトした感じ、
説明ではこれまでのギアの歯1枚の負荷を4枚で分散するとの事。
これで巻き心地をしなやかにかつ、繊細にしたとのこと
確かに、巻いている間の魚信による違和感を即座に感じることが出来そうです。
ただし、そのギアの歯の細かさ
これで、耐久性は大丈夫でしょうか?
で、その怪訝な表情の私OTOTOに
営業さんが即座に回答
今回のアンタレスはボディーのゆがみによるギアのひずみが出ないよう
剛性をさらに高めてあり
十分対応しているとの事

ああヤハリ、シマノさんチャンと対応済みですね
ああ、アンタレス持って春の琵琶湖に繰り出したいですよ
ああ?発売は
右ハンドルが3月、
左ハンドルが4月。

ああ、判りましたー~。・

と、ここで追伸です。
通常なら来年出るはずの

2013ステラ

これが、2014年に延期になるそうです。
理由はこのアンタレスに搭載の
「マイクロモジュールギア」
これを次回出るステラにも搭載する予定だそうで
その開発に時間を要するとの事
ベイトならすんなりと出来たようですが
スピニングは大変なようです。

いずれにせよ、正式な情報はメーカーから発信されると思います。

でも、このシットリした巻き心地がスピニングでもと思うと
シーバス偏重のOTOTOとしては
心が揺らぎます。

レバーブレーキのリールか
バンキッシュにしようと思ってたのに…

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ozatoya.blog108.fc2.com/tb.php/665-60c7db1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)