FC2ブログ
プロフィール

OZATOYA OTOTO

Author:OZATOYA OTOTO
OZATOYA ブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

OZATOYA blog 改
釣行記、ロッドカスタムなど、日々の仕事の中から記してゆきます
余呉湖のワカサギ釣果
2012/02/18 [Sat]10:00
category:釣果情報[余呉湖ワカサギ]
本日は余呉湖のワカサギ好調でした。

2月11日配信の余呉湖ワカサギメルマガでは
-------------------------------------------
・場所:川並桟橋
 数:川並桟橋(通称センター前桟橋):平均10匹 0匹の方あり。
 大きさ:平均6cm~10cm

・場所:江土桟橋
 数:江土桟橋(通称小さい桟橋):終日の最高で200匹、0匹の方あり。
 大きさ:平均6cm~10cm

 余呉湖は水面のシャーベットは減ってきていますが水温が戻らず厳しい状態です。
 川並桟橋はまったくの不調です。江土桟橋は最高200匹となっていますがコチラの数字は常連の方の数で実際は場所ムラがあり釣果0の方おられます、平均では20ほどでしょうか
 水温が4度~6度の間に戻ればいいのですが見通しは立っていません。ただし川並でも閉場後に水鳥が多数潜っている姿が見られてとの事でワカサギはいるようです。
-------------------------------------------

などと発信していたのですが
本日は
-------------------------------------------
 本日は水面のシャーベットが減り、水温も朝から3度以上と条件が良くなり釣果が伸びました。
 川並桟橋、江土桟橋共に好調でした。ただし、時間と場所によるムラは変わらずです。
最高で900匹となっていますが1000匹を超えた方もおられたようです。
 ただし、18時30分現在雪が降り続いており積雪が見られ、今後も降雪が続きますと
水面のシャーベットが戻る可能性があります。
 今後の天気に注意が必要です。」
-------------------------------------------
となっています。

好釣果には
雪止んで水温3度以上
シャーベット無しが
好条件、でも全て自然頼みです。

しかし、ワカサギは居ます。
数を稼ぐには、釣れる時合を見逃さず。
手がえしよく。
そのためには

余呉湖では延べ竿でも釣れる。
リールの場合はあまり小型のものは使わない。
出来ればワカサギ専用かルアー用やチヌ用で軽いものを

餌は、つけ易いよう
大根を用意する。
又は、時合のいいときはつけ易い
サシ餌に変える。

釣れたワカサギを早く外せるよう
ワカラッパやトングを使う

など、他にも仕掛けはトラブルの少ない
針の本数を抑えたもの
又はホンテロンを使ったコシの強いものにする

など工夫する要素はいっぱいです。
しかも、ワカサギ釣りは他の釣りと違い、予算が少なくて済みます。

皆さんもいろいろ工夫してみて下さい。

テーマ:ワカサギ釣 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ozatoya.blog108.fc2.com/tb.php/666-818dec6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)