FC2ブログ
プロフィール

OZATOYA OTOTO

Author:OZATOYA OTOTO
OZATOYA ブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

OZATOYA blog 改
釣行記、ロッドカスタムなど、日々の仕事の中から記してゆきます
グリップに思うこと
2012/06/17 [Sun]07:00
category:ロッドビルド/カスタム
昨日、アジングロッドを製作中と書きました。

アジング、メバリング
いわゆるライトゲームの中でも最たるものです。
でも、30以上のサイズ、いわゆる尺上となると両者とも引きと狡猾さは断然違ってきます。
 とはいえ、パワーは50以上のシーバスと比べればといわれれば、そこまでのパワーではない。
 用はサイズに対してですね、見た目よりも、あのサイズでこのパワーみたいな、
まるで建設機械のコピーのようですが

 で、もう一つの厄介ごと狡猾さ、ようするにアタリの取り辛さ、掛け難さに対して

 今回の竿はソリッドティップですので、竿抜けがわかり辛そうです。
 ただし、パワーはミディアムライトですのでその点カバーできるかもと思っていますが、ここらあたりは使ってみないとわかりません。
 で、リールの位置に出来るだけ重心を持ってくるよう、使うリールに合わせたバランスとガイドセッティングをしてゆくとグリップの構成に迷いが出てきました。
 そこで今回はグリップの構成はリールシートとリアのグリップのみ
フロント、セパレートのEVAほとんど無し
 リアグリップもグリップとよぶより「ポメル」といってもいいくらいチンマリした形状

 尺上の強い引きに絶えられるかですが、恐らく大丈夫でしょう

 出来あがりに期待

 OTOTOでした。

テーマ:カスタムロッドビルド - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ozatoya.blog108.fc2.com/tb.php/803-b9efb17a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます 【2012/06/20 10:12】